音楽のすヽめ。好きな音楽を共有するならspotifyがオススメ!

自称ファッションベーシストのマスミノメガネ。(@masumi_megane)です。

 

自分の好きな音楽を人に共有したくなったことはありませんか?

「ねえ!こんなかっこいい音楽があるんだよ!!聴いて!!」

「なんて素敵なバンドなんだ!!広まれ!!」

 

実はこれ、共有の仕方を間違えると、全く共有の意味がなくなってしまうことも…。

今回は、そんなことが無いよう、好きな音楽を共有したい時にもオススメなSpotifyという音楽アプリを紹介します!


スポンサーリンク


Spotify とは?

Spotifyとは、デジタル音楽配信サービスアプリです。

なんと、“4000万曲以上”を”無料”で楽しむことが出来ちゃう最強アプリでございます。

 

「無料で音楽を聴ける?」

と聞くと、違法ダウンロードサイトのような印象も受けますが、安心してください、ちゃんとしたアプリです。

アプリ内の広告収入を通して、アーティストへ印税が支払われます。

 

難点を挙げるとすれば、作成したプレイリスト内でのシャッフル再生(ランダム再生)になる点。

このアーティストのこの曲だけ聴きたいというニーズには不都合かもしれませんが、シャッフル再生だからこそ出会える新しい音楽があるのもまた魅力的!

新しいバンドやアーティスト探しに使ってみても面白いと思います!

あっ!勿論、楽曲はフル尺で楽しめますのでご安心を!

 

好きな音楽を共有したい!

さて、ここからが本題です。

好きな音楽を他者に共有するとき、どのように共有してますか?

ちなみに、僕はLINETwitterYouTubeのURLを載せて共有する方法を取っていました。

 

ただ、この方法だとYouTubeを開く手間があって聴いてもらえなかったり、YouTubeのURLを開いて貰えても通信環境的に再生がされなかったり…

他人に好きな音楽を共有するという意味では、地味に手間があり、結果として聴いてもらえないことが多くなってしまいました。

 

そもそも、興味のないところからスタートしてるのに、4分弱の動画を見る気にはなかなかなれませんよね…。

僕も興味のない尺のある動画をわざわざ見ようとは思いません。

データ通信容量も食ってしまいますしね。

 

そこでSpotifyの出番!

Spotifyなら、これらの問題をサラッと解決してくれます!

Spotify、確かに自分で聴く分にはシャッフル再生になってしまうのですが、他者に好きな一曲を共有したいときは例外。

ピンポイントで好きな曲を共有できちゃいます。

 

しかも、動画のようにデータ通信容量は食わないし、その曲の美味しい30秒くらいを切り取って再生してくれます!

 

気軽に聴けて、しかも30秒くらいなら、興味のない曲でも軽い気持ちでサクッと聴けますよね!

それで、

「おっ!これ好きかも!」

ってなってもらえたら、目的達成。

 

100%全ての曲を網羅してるわけでは無いので、限界はありますが、これはかなり便利で有用です!

Spotifyで楽曲を共有するには?

※まずはSpotifyをダウンロードしましょう。

①共有したい音楽を選ぼう!

共有したい音楽を選びましょう!

共有したい音楽が決まったら、楽曲タイトルの右隣にある「・・・」をタップします。

②共有に必要なURLを取得しよう!

共有したい楽曲の右隣にある「・・・」の表記をタップして表示された画面を下にスクロールして、

「シェアする」の表記をタップ。

③音楽を共有する先を決めよう!

LINEやTwitterなど、音楽を共有する先を決めます。

選択したSNSにページが変わりますが、ここではあえて「リンクをコピー」を選択することにします。

「リンクをコピー」を選択することで、その音楽を共有するためのURLを取得することができます。

④コピーしたリンクを共有したい先に貼り付けよう!

コピーしたリンク(URL)を共有したいSNSへ貼り付けます。

今回はTwitterに貼り付けます。(LINEも同様の方法で、同じことができます。)

⑤投稿しよう!!

あとは、投稿(ここではツイート)するだけ!

こんな感じで表示されます。

この再生ボタンを押せば、その楽曲のおいしいところを切り取った曲が30秒流れます。

聴く方も簡単に聴けちゃうので、聴いてくれる確率がアップするかも?!

 

以上が、Spotifyの楽曲の共有の仕方になります。

YouTubeの動画とかを共有したことがある人は、特に難しくは感じないと思います!

「こういう操作、苦手なんだよな…」

という方にはこちらの記事が参考になれば幸いです!

 

今回は、Spotifyを使って楽曲を共有するという点に注目して紹介しましたが、

このアプリ、共有に限らず大変便利なので、いずれもう少しかみ砕いて紹介できればと思います。

既にご存知の方も、初めてこのアプリを知った方も是非、お試しあれ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

自称ファッションベーシスト。普段はweb系のお仕事、時々、副業的なそれも。 12歳で自分はメディアに関わる仕事に就くんだと決心。着々と予定通りの高校、大学と進学するも新卒入社後、「しまった!これじゃねえ…!!」と長期計画的に道を踏み外しました!!ブログ勉強中。フォロー大歓迎!