=LOVEの大谷映美里ちゃん、かわいすぎません?ってお話。

=LOVEの大谷映美里ちゃん、かわいすぎません?ってお話。

タイトルで内容完結しとるやんって感じなんですけど、

まあ、その通りでして…

ちょっと、大谷映美里ちゃん、かわいすぎません?

 

あ、念のため…

※当方、=LOVEさんについてはズブの素人です。
※もし万が一、気分を害される方いらっしゃいましたら申し訳ございません。
※完全に素人目線です、すみません。。

 

はい、そんなわけで、

改めて、=LOVEの大谷映美里ちゃん、かわいすぎません?ってお話です。

 

ある種の職業病で、

書店に行くと、雑誌コーナーのリサーチが癖になっておりまして、

 

「あーこんなタレントさんが人気なんだ〜」

「この子、これから売れそうだな〜」

 

なんてのが…まあ、この自粛期間でなければ、ほぼほぼ日課でした。

 

久しぶりに食糧を買い足すために、外出ついでに寄った書店の雑誌コーナー。

 

雑誌コーナーのリサーチこそするものの、

実際に雑誌を購入する…までにはなかなか普段は至らないのですが、

ちょっと気になる見出しが…

 

新型コロナで揺らぐエンタメ業界最前線

 

!!

BUBKAさんという雑誌です。

 

ライブの延期、中止…無観客でのライブ、求められる配信ツール…etc.

変化と対応を求められるエンタメ業界の方が、

何を感じ、考えて、こう言った雑誌で語るのか…そりゃ気になるわけで、

久しぶりに雑誌を購入しました。
(内容が気になる方は、是非、購入してみてください〜。)

 

…とまあ、前置きが長くなりましたが、

この号のBUBKAさんに特典でついてきたのが、=LOVEさんのポスター。

大谷映美里ちゃん、可愛くね?の発端なわけです。

 

なんとなく、そのポスターを捨てるのも勿体無いな…と思ったので、

特に意味はなく部屋に飾っていたのですが、

ふと、そのポスターに目をやると、

 

「なんか、すごい可愛い子がいる…誰?」

 

ってなったわけです。

 

正直、なんのポスターかも当時はわかっておらず、

アイドルの子たちが写ってるポスター…程度の認識だったもんで、

 

「あ、=LOVEって子達なのね…」

 

から始まり、

 

「そんでこの子は…ふむふむ、大谷映美里ちゃんっていうのね!」

 

って感じで今に至るわけです。

 

なんか学生の時に、AKB48がグワっと流行って、

友達と「推しメン誰?!」みたいな会話で盛り上がった、あの時の感覚が一瞬、フワッと蘇りましたね(笑)。

 

これをきっかけに、=LOVEさんの曲も沢山聴いて、勉強してみようかな。。

それだけなんですけど…はい。

それでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

自称ファッションベーシスト。普段はweb系のお仕事、時々、副業的なそれも。 12歳で自分はメディアに関わる仕事に就くんだと決心。着々と予定通りの高校、大学と進学するも新卒入社後、「しまった!これじゃねえ…!!」と長期計画的に道を踏み外しました!!ブログ勉強中。フォロー大歓迎!