忙しいって、ちっとも良いことじゃないって話

どうも、マスミ・メガネ(@masumi_megane)です。

全く、油断も隙もありませんね。
もう9月も中盤、ブログを書く速さより、1日が過ぎる速さの方が早くて困ったm(

久しぶりにこうして、ブログをゆっくり書く時間ができまして、思ったことがありますので、そんなことを書いていきたいと思います。



忙しいって良いことでもないね

「ありがたいことに忙しくさせて貰ってます…」

なんて言葉を日本人はよく使いますが、これ、ちっともありがたくない!!

仕事があるってのは、幸せなことだと思うけど、忙しすぎたら元も子もない。そう思います。

そう思いますってか、そう思いました、今日。

久しぶりに暇になって思ったこと

自分で言うのも何ですが、ってか常々、言い訳してきましたが、本職の方がかなり忙しいです、自分。

土日完全休みだけど、結局残務でリモートワークしたり、土日出勤もあったり…
まあ、好きでやってる仕事ではあるし、こんなのは自分に限った話でもないのも百の承知ですが。。

そんな私ですが、この3連休、何と暇でした。

暇でした!!(奇跡)

どうせ土日も仕事の連絡きていつものごとく…なんて思っていたのですが、そんなこともなく…

しかし、いざ暇な時間を与えられると何をして良いのかわからないもの。
結論、3連休を無駄にしました!



急に暇になると何をして良いのか分からない

いざ、暇になってみると、何をして良いのか分からない。
分からないから、何もせずに過ごしてしまう。

部屋を掃除してみたり、日用品を買い足してみたり、何とか理由を見つけて外出してはみるものの、なんかこれじゃない感…
せっかくの暇な休日だ!旅行でもしてみよう!…とはならず、ぼーっと考え事をしていました。

ぼーっと考え、考え続けて、ふと思いました。

こうしてブログを書いてみたり、WEBの勉強したり、色々志すものがあったのに、気づけば、日々の仕事をこなすことを目的に過ごしていたな…と。
”忙しさ”から、こんなことにも気づけず、ひたすら日々を”こなしていた”んだなと。

暇って大事よね

自分が目的や目標を見失っていたことに気づけたのは、この暇な時間があったからこそ。
余力って、とても大事だなって思いました。

余力のない中、仕事や生活をしていると視野が狭くなり、目の前の物事をこなしていくことで精一杯になっていく。
そう考えると、忙しいって、ありがたくない(笑)

WEBのデザインもそうだけど、余白(余力)の大切さを痛感した一日でした。
(これからは、意図的に暇な時間を作ること大事にしよ…)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

自称ファッションベーシスト。普段はweb系のお仕事、時々、副業的なそれも。 12歳で自分はメディアに関わる仕事に就くんだと決心。着々と予定通りの高校、大学と進学するも新卒入社後、「しまった!これじゃねえ…!!」と長期計画的に道を踏み外しました!!ブログ勉強中。フォロー大歓迎!