“病み”可愛いで世界征服?!巷で話題の新ジャンルアイドル!【ぜんぶ君のせいだ。】

マスミ・メガネ(@masumi_megane)です。

AKB48の誕生が火付け役となり、アイドル戦国時代と呼ばれたアイドルブーム以降、
アイドルの個性化は加速し、多様化して行きました。

しかし、その一方で、アイドルが多様化したことによる没個性化も見られるようになり、
ピーク時に比べるとアイドルブームはかなり落ち着いたものになりました…。

そんな中、個性化に成功した“病み可愛い”で世界征服を図るアイドルぜんぶ君のせいだ。を紹介します。

スポンサーリンク



“ぜんぶ君のせいだ。”とは?

「病み可愛いで世界征服」をキャッチコピーに活躍する所謂”病みメイク”が特徴的なアイドル。

特技や趣味といった一般的なプロフィールに加え、
「傷ついた一言」「使用武器」がプロフィールに記載されているのも特徴的。

メンバーの脱入隊を経て、現在の4人体制に落ち着いています。

”病み”可愛いコンセプト故に、病んだダークな楽曲を表現するかと思いきや、
本格的なダンスロック調~オルタナティブロック調の楽曲にメッセージ性の強い歌もの系の歌詞の楽曲が多いです。

楽曲を加味すると、きゃぴきゃぴ可愛いアイドルというよりは、かっこいいアイドルの傾向にあります。

”ぜんぶ君のせいだ。”のメンバー

如月愛海(きさらぎ めぐみ)
傷付いた一言「何考えてるかわからない」
使用武器「日本刀」
▼個性的なプロフィールはこちら▼
http://kiminosei.com/profile/kisaragimegumi/

ましろ
傷付いた一言「もう学校来ないの?」
使用武器「拳銃(2丁)」
▼個性的なプロフィールはこちら▼
http://kiminosei.com/profile/mashiro/

一十三四(ひとみ よつ)
傷付いた一言「死ね(ちね)」
使用武器「毒」
▼個性的なプロフィールはこちら▼
http://kiminosei.com/profile/hitomiyotsu/

咎憐无(とがれん)
傷付いた一言「?」
使用武器「?」
▼個性的なプロフィールはこちら▼
http://kiminosei.com/togaren/




病み可愛いは続くよ、どこまでも

精力的に病み可愛いを拡大中の”ぜんぶ君のせいだ。”
見た目に反したパワフルなライブも勿論、時に激しく、時に切ない本格的な楽曲にも要注目です。

アイドルをひとえにアイドルと括る時代は終わりました。
そんなアイドルの枠に収まらない病み可愛い彼女たちの今後の活動から目が離せません!

 

 

【ぜんぶ君のせいだ。】
公式HP → http://kiminosei.com/
Twitter → @zenbukiminosei

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

自称ファッションベーシスト。普段はweb系のお仕事、時々、副業的なそれも。 12歳で自分はメディアに関わる仕事に就くんだと決心。着々と予定通りの高校、大学と進学するも新卒入社後、「しまった!これじゃねえ…!!」と長期計画的に道を踏み外しました!!ブログ勉強中。フォロー大歓迎!