改名のその先へ!決意のリスタート!【スピラ・スピカ】

スピラ・スピカ

どうも、マスミ・メガネ(@masumi_megane)です。

今回、紹介するアーティストは、スピラ・スピカです。

初々しさも残しながら、パワフルに、そして真っ直ぐに進化を続ける3人組女性ヴォーカルバンド。

圧倒的な歌唱力を持ったヴォーカルと、それを支えまとめ上げる楽器隊が一度ステージに立てば、初見の観客も一気に巻き込まれること間違いなしです。

 




スピラ・スピカ とは?


2013年2月、スノーマンというバンド名で本格的に活動を開始。

2018年1月、バンド名を現在のスピラ・スピカに改名して、今に至ります。

遊び心も見られる楽曲のセンスもさることながら、ヴォーカルの評価が非常に高いバンド。

パワフルで真っ直ぐな声質に劣らぬ歌唱力が高い評価を受けています。

それだけ、ヴォーカルの評価が高いがゆえにヴォーカルに目が行きがちですが、それをどっしりと支えるベースや、曲に華を添えるギターもかなり魅力的なバンドです。

こんな人にオススメ!

明るい曲が好きな人

ポップでノリの良い楽曲もスピラ・スピカの特徴。

明るくてノリの良い楽曲が好きな人にオススメです。

楽曲の多面性を楽しめる人

ポップで明るい曲だけじゃありません。

しっとり歌い上げる曲から、がっつりロックなテイストのかっこいい曲まで…一つのバンドの多面性を楽しめる人には飽きがないバンドだと思います。




この楽曲がオススメ!

in pairs

スノーマン時代から歌い継がれる一曲。

スピラ・スピカのかっこいい一面を感じることができます。

ココロノアリカ

こちらもスノーマン時代から引き継がれている一曲。

比較的、初期の楽曲でこの曲がきっかけでファンになった人も少なくないはず。

新しい私になれ

この楽曲が好きなスピラ・スピカのファンはきっと多いはず。

ファンの多い一曲になります。

スタートダッシュ

メジャー1stシングル。

スノーマン時代からの彼女たちを知っているファンからすると、まさしくメジャーでのスタートダッシュを感じさせる一曲になっているとい思います。

まとめ

2017年12月15日、改名も目前の時期にドラムが脱退。

突然のメンバーの脱退は、バンドからして見るとかなりの痛手になりますが、そんな逆境にも負けず、ライブ活動をこなして行く、たくましいバンドという一面も持ち合わせています。

ポップサウンドからロックまで、幅広い音楽性を持ち合わせる彼女たち。

実力派で経験値があるバンドではありますが、それと同時にまだまだ伸び代が非常にあるバンドです。

スノーマン時代から変わらぬ楽曲性に、新体制、新バンド名のエッセンスがどのように絡んでくるのか、引き続き今後の活動にも注目です。

【スピラ・スピカ】
▼Official Web Site
https://spiraspica.com/
▼Official Twitter
https://twitter.com/spiraspica
▼Official Instagram
https://www.instagram.com/spiraspica/
▼Official YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcrVKHnn9O3z0Ao6sUPE7nA

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

自称ファッションベーシスト。普段はweb系のお仕事、時々、副業的なそれも。 12歳で自分はメディアに関わる仕事に就くんだと決心。着々と予定通りの高校、大学と進学するも新卒入社後、「しまった!これじゃねえ…!!」と長期計画的に道を踏み外しました!!ブログ勉強中。フォロー大歓迎!